エコガラス Low-Eペアガラス 結露や冬の寒さ・夏の熱さ対策におすすめ!

ペアガラスはスペーサーと呼ばれる部材で、2枚のガラスの間に中間層を持たせたガラスです。
「断熱」を基本性能として、ガラスの組み合わせで様々な機能を発揮します。
このペアガラスにさらにLow-E膜を加えることにより、初めてエコガラスとして認められます。
エコガラスは遮熱、断熱レベルの差によって商品分けされており、さらに防犯や防火の機能を付加した商品もございます。
お客様のご予算・必要な用途に合わせて最適なタイプをお選びいただけます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
Low-Eガラスのしくみと効果
Low-Eガラスとは板ガラスの表面に酸化スズや銀などの特殊金属膜をコーティングしたもので、このLow-E膜が遠赤外線の反射率を高めています。
このため、Low-Eガラスをペアガラスに使用にすることで、中空層での放射による熱伝達を低減し、高断熱性能を実現させます。
さらに、Low-E膜の特殊設計により、光の波長ごとに選択的に透過・反射させることができます。太陽光線には紫外線・可視光線・近赤外線が含まれますが、Low-Eガラスには、光として目に見える可視光線を透過させながら、熱となる近赤外線を透過させるものと、反射させるものがあります。
高断熱タイプは近赤外線を透過し、遮熱高断熱タイプは近赤外線を反射します。
Low-Eガラスは高断熱タイプ・遮熱高断熱タイプともに断熱性能はほぼ同じなので、窓の方角や気候風土に適したタイプを選択することが省エネにつながります。
また、結露対策にも効果を発揮します。                        エコガラスとは

エコガラス|遮熱高断熱ペアガラス

外の熱をさえぎり 
冷房効果を重視する地域、西日の射し込む部屋に最適

夏の強い日射熱をカットする遮熱タイプの複層ガラスです。
室外側のガラスにコーディングされたLow-E膜のはたらきで、
夏涼しく、冬暖かくすごせます。
特に結露対策をしたい方に一番お勧めしたい商品です。 結露について考えよう

特長1:日射熱カット
夏場の冷房効果を高めます。

特長2:UVカット
紫外線による日焼けを抑えます。

特長3:高い断熱性能
冬の暖かさも一般的なペアガラス以上です。

特長4:冷気シャットアウト
窓辺の冷気も抑えます。

特長5:結露防止
外気温-22℃まで結露が発生しません (室内温度20℃、湿度60%、戸外風速3.5m/s)

エコガラス|遮熱高断熱・光触媒クリーニングペアガラス

快適さにクリーニング機能をプラスしたガラスです
遮熱高断熱複層ガラスのもつ機能はそのままに、室内側のガラスに透明な光触媒膜をコーディングしました。光触媒効果により付着した汚れが分解され、流れ落とすクリーニング機能が発揮されます。

エコガラス|高断熱ペアガラス

家の熱を外に逃がさない
冬の寒さが厳しい地域、暖かさを重視する部屋に最適

太陽の熱を取り入れ、暖房の熱は逃がさない、
高断熱タイプの複層ガラスです。
室内側のガラスにコーディングされた
Low-E膜のはたらきで、冬を暖かく過ごせます。 詳しくはお問合わせください。